電話でお問い合わせ
2019/1/21 15:18

ヌーベル・キュイジーヌ・ジャポネ

皆様こんにちは!
本日もブログをご覧いただきありがとうございます!

最近はとても寒い日が続いておりますので
体調崩されない様、お過ごし下さいませ。



本日は皆様のおなかが思わず鳴ってしまう『フランス料理』についてご紹介しようと思います!

結婚式に何度か参列された方は、なぜ結婚式は毎回『フランス料理』なのだろう?と思った経験ありませんか?



実は『フランス料理』はとてもおもてなしの気持ちが強い料理といわれています。
昔のフランス人が大切な人に振舞う時に、料理を食べながらもお話も楽しんでいただきたい。

そんな思いが込められている料理なんです。

ですが昔は貴族などの間でしか流行していませんでした。

それが、フランス革命期の波乱の時代に世に広まっていったんです。

そんなおもてなしにこだわった料理だからこそ、日本でも多くの結婚式で振舞われているんです。

実は日本でも海外の著名の方をもてなすときは、おもてなしの思いを込めて、日本料理ではなく、『フランス料理』を振舞うことが多いんです。

そんなフランス料理ですがコースは
1 プルミエ(冷たい前菜)
2 ドェゼーム(温かい前菜)
3 ポタージュ(スープ)
4 ポワソン(お魚料理)
5グラニテ(お口直し)
6 ヴィヤンド(お肉料理)
7 デセール(デザート)
の7品と言われています。



当館では幅広い世代の方にもお楽しみいただきたく、フランス料理に和のテイストを混ぜた『ヌーベル・キュイジーヌ・ジャポネ』をご意しています。
『フランス料理』の中に和のテイストを混ぜることで、『フランス料理』なのにどこか懐かしさのある料理となっているんです。

おもてなしの気持ちの中にも親しみのある味を・・それが『ヌーベル・キュイジーヌ・ジャポネ』なんです。

実は、当館のブライダルフェアではこの『ヌーベル・キュイジーヌ・ジャポネ』を実際に試食いただけます。

https://tokyo.avenircras.com/fair/

是非ご来館くださいませ。
スタッフ一同お待ち致しております。

Calendarカレンダー

201902
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

Category

Back Number

池袋のウエディング・結婚式場 
アヴェニールクラス東京

〒170-0013 東京都豊島区東池袋1-8-1
WACCA(ワッカ) 8F
東京メトロ有楽町線・丸ノ内線、東武東上線、西武池袋線、
JR「池袋」駅東口方面、29番出口より徒歩2分

アクセスの詳細はこちら

式場をお探しのお客様

TEL:0120-949-476

平日12:00~20:00/土日祝9:00~20:00

ご成約ご列席のお客様

TEL:03-5928-1935

平日12:00~20:00/土日祝9:00~20:00
※祝日を除く月曜・火曜定休